So-net無料ブログ作成

iPad Pro. [iPad]

今日から店頭発売開始のiPad Pro。

Appleに試しに行ってきました。
もちろんPencilの描き味がお目当てです。


ちょっと試し書きして、「えっと、これください」でした。




Surfaceとワコムは下手したら滅ぼされるんじゃないですかね。。
まぁSurfaceはちょっとコンセプトが微妙に違うのでともかくとして、
ワコムはまじめにヤバイのではないですかね、コレ。

また後日簡単にレビューでもできればいいなぁ。(AppleWatchもまだ上げてないのに)





ipadpro - 1.jpg
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

RATOC REX-WIFISD1. [iPad]

wifisd1 1.jpg

RATOCから発売されているWiFiストレージ、REX-WIFISD1を買ってみました。

WiFiストレージは各社から様々なタイプが出ていて、どれにしようかとかなり悩みました。(´・ω・`)

結局、airstrashかWIFISD1かの2択になって、総合的に判断した結果、WIFISD1を選びました。
結論から言っておくと、現在発売されているWIFIストレージの中でベストバイではないかと思います。


wifisd1 3.jpg
SDカードは128GBまで対応していて、写真のように挿しても本体からカードがはみ出ないので、
挿しっぱなしでの運用も問題ありません。

WIFISD1の電源を切った状態でUSBでMacつなぐと、SDカードリーダとして機能します。
当たり前ですがWiFiよりも転送速度が速いので、動画ファイルなんかの重いファイルは直に
転送するのが良いと思います。


wifisd1 2.jpg
iPhoneやiPadからはWiFiで直接WIFISD1に接続して、
専用のアプリでアクセスすると、SDカード内のファイルにアクセスできます。
動画ファイルや音楽ファイル、写真やエクセルファイルまで、アプリ内でそのまま再生が可能です。

インターネットブリッジにも対応しているので、WIFISD1へWiFi接続した場合も、
ネットへのアクセスが可能です。
ブリッジ非対応の機種だった場合、WiFiをストレージへ接続した場合はネットが切断され、
ネットに繋げたらストレージが切断されてしまう、という不便な事になります。

また、Samba、WebDAVに対応しているので、専用アプリじゃなくてもアクセスする事もできます。
なので、WIFISD1へ直接接続じゃなくても、ネットワーク内に置いて全ての端末、PCからの
アクセスも可能です。
ただ、僕の環境で試した結果、転送速度は、
カードリーダーモード > 直接WiFi接続 > ネットワーク
って感じでした。



wifisd1 4.jpg
で、なんといってもAirstrashよりこちらを選んだ最大の理由が、USB端子が装備されている事。
このようにUSB HDDをWiFiストレージにしてしまう事ができます。
SDカードとUSB HDDの同時使用が可能なので、例えばデジカメのSDカード内の写真を
USB HDDへ転送する事も可能です。

試しに2TBのHDDをUSBケースにいれて、exFATでフォーマットして繋げたら難なく接続できました。
自宅の簡易NASもいけそう。。

僕は写真の用に、2.5インチのHDDをバスパワー対応のケースにいれて、
さらにSDカード32GBを挿してモバイルで使用してます。
これでiPad airの容量は実質、本体32GB+SD32GB+HDD750GBの、計814GBに(・∀・)ナニニツカウネン
ただ、HDD接続時は作動時間が減るので、128GBのSDカード+iPadを基本にするのがいいかなぁと
思っております。


ストレージには5台まで同時に接続ができるので、↓のように複数台で動画を楽しんだりもできます。

動画はiPadのダウンローダーアプリでYoutubeからダウンロードしたものをフォトライブラリーに移して、
専用アプリでWIFISD1に接続されたUSB HDDにアップロードしたものを再生してます。

また、サブ機能としてiPhoneの充電もできてしまいます。緊急時に重宝しそうですね。

充電しながらの使用も問題なく、ほとんど穴のない製品だと思います。
欲をいえば、現状めちゃくちゃ軽いんだし、ちょっと重くなってもいいから、
バッテリー8000mAhほど積んでもらえると、長時間作動する上、
充電バッテリーとしても頼もしくなって良いなぁと思います。









iPad Air space grey model. [iPad]

ipadr 1.jpg



うっかりしてました。
iPad Air、発売日にアップルストアで買ってるんです。
アップするのを忘れておりました。(´・ω・`)


ipadr 2.jpg
今回はスペースグレーを選択。シルバーはポップでいいんだけど、
やっぱり画面の締りは黒縁の方が良いです。
それにルックス的にもiPhoneと違ってiPadの場合、ブラックベゼルは液晶オフん時に、
黒板一枚って感じになってシャープでカッコいい気がします。(今は)



ipadr 8.jpg
さすがのRetinaディスプレイ。クリアできめ細かくやっぱり綺麗です。
miniからこれに持ち替えると、画面の大きさも相まって視界がバッぁと開けた感じを受けてしまう
ほど違いがあります。


ipadr 3.jpg


ipadr 5.jpg
画面はでかくなれど、この薄さです。マジで軽いです。
持った感じがminiとさほど変わらない感覚です。(そりゃminiのが軽いのは軽いですよ)


Retina miniとかなり迷ったんですが、例えば、
ipadr 6.jpg
これ系のアプリの場合、miniだと辛い。
音楽系のアプリは鍵盤やフェーダー表示があるので、解像度ではなく、
物理的に画面が大きい方が有利なんです。mini使ってて思い知りました。

ipadr 7.jpg
書籍系も、miniでも全然読めますが、やっぱり画面が大きい分だけ、
iPad airの方が読みやすいです。


ipadr 4.jpg
余談ですが、フィルムはとりあえずエレコムの光沢、指紋防止タイプを選びましたが、
ご覧の通り指紋つきまくります。まぁ気になるのは画面が消えてる時だけなのでいいですけどね。
指紋嫌な人は、クリアな画面諦めてアンチグレア貼るか、ガラス系の保護シートしかないと
思います。はい。



容量は32GBをチョイスしました。
iPad発売当初は容量を食う動画や画像の保存方法が本体ストレージしかなかったわけですが、
現在は、外部Wifiストレージ製品が色々と出てきているので、一部の用途を除いて、
そこまで大容量である必要がなくなってきてたりします。
基本的に内部ストレージはアプリとアプリのデータに使用するものという感じですね。

容量で迷ってる方は、インストールしておきたいアプリの容量x2くらいで見積もると
良いんじゃないかなーと思います。



iPad air. [iPad]

スクリーンショット 2013-10-28 8.35.57.jpg

ほぼ噂通りの発表でしたねー。
名前を5じゃなくてairにしてくるとは思いませんでしたけども。


◎iPad air (11月1日発売)
第4世代iPadと比べて20%薄く、28%軽い。ベゼルは43%狭く、とてもスリムかつ軽量に。
64bitA7チップ、M7モーションコプロセッサ搭載。
MIMO、デュアルチャンネル対応のWifiアンテナ搭載で最大300Mbps通信。(前世代モデルの倍)
Bluetooth4.0。
10時間バッテリー。


■wifi
・16GB 51,800円
・32GB 61,800円
・64GB 71,800円
・128GB 81,800円
■wifi+Cellular
・16GB 65,800円
・32GB 75,800円
・64GB 85,800円
・128GB 95,800円


スクリーンショット 2013-10-28 9.12.17.jpg
◎iPad mini with Retina display (11月中に発売)
前世代iPad miniより0.3mm厚く、23g重くなり、ここは退化。
ディスプレイが2,048×1,536ピクセルのRetinaへ。
内部使用はairと同等。

■wifi
・16GB 41,800円
・32GB 51,800円
・64GB 61,800円
・128GB 71,800円
■wifi+Cellular
・16GB 55,800円
・32GB 65,800円
・64GB 75,800円
・128GB 85,800円


airとminiの違いは本体サイズ(画面サイズ)のみ。
価格はどの容量も、miniがairよりも1万円安い。
日本では圧倒的にminiが売れるでしょうね。。
しっかし高いな。。



スクリーンショット 2013-10-28 9.25.33.jpg
◎Mac Pro(12月発売)
デザイン一新。ゴミ箱型円筒形へ。前世代よりめちゃくちゃ小型化。
最高2.7Ghz 12コアIntel Xeonプロセッサ、
デュアルAMD FirePro GPU、
6基のポート、PCIeベースのフラッシュストレージ最大1TB、
高速のDDR3 ECCメモリ最大64GB、
USB3x4、Thunderboltx2、ギガイーサネットx2、HDMI
wifii802.11ac、Bluetooth4.0


■クアッドコア 318,800円〜
■6コア 418,800円〜


凄いスペックと凄い値段。とにかく導入にはお金がかかりますね。。
ストレージやディスク関連全部外付けで用意して、モニタももちろん必要なので、
50万〜って感じでしょうか。まさに業務用って位置づけですが、
これでこそMacProですね。
それにしても製造ムービーすごかった。(´・ω・`)

http://www.apple.com/jp/mac-pro/video/#assembly



スクリーンショット 2013-10-28 9.42.37.jpg
◎MacBook Pro(発売中)
第4世代Intel Coreプロセッサ、Intel Iris Graphics(15インチはIntel Iris Pro Graphics)、
13インチモデルは前モデルより1mm薄く、50g軽量に。
wifii802.11ac、Bluetooth4.0、Thunderbolt x2、
バッテリーは13インチ9時間、15インチ8時間


■13インチ 2.4GHzデュアルコアIntel Core i5/4GBメモリ/128GBフラッシュストレージ:134,800円
■13インチ 2.4GHzデュアルコアIntel Core i5/8GBメモリ/256GBフラッシュストレージ:154,800円
■13インチ 2.6GHzデュアルコアIntel Core i5/8GBメモリ/512GBフラッシュストレージ:184,800円
■15インチ 2.0GHzクアッドコアIntel Core i7/8GBメモリ/256GBフラッシュストレージ:204,800円
■15インチ 2.3GHzクアッドコアIntel Core i7/16GBメモリ/512GBフラッシュストレージ:264,800円


MacBook Proは小幅なアップグレード。
これから買う人はお得ですが、前世代から買い換える人は少ないでしょうね。





結構新ハード発表が多くて盛り沢山なイベントでしたが、
MacOS10.9 Mavericksが無料化されたのも大きな発表でしたね。
Windowsと違い、MacOSはMacありきなので、ハードウェアでも収益をあげられるアップルにしか
できない芸当。iOS版iWork,iLife郡の無料化を見てMacもいずれ無料化へ向かうとは思ってましたが、
こんなに早く無料化されるとは思ってませんでした。
まだバックアップとれてないので、ダウンロードしてないですが、
近いうちにアップグレードしようと思ってます。(´・ω・`)

Apple Special Event October 2013. [iPad]

スクリーンショット 2013-10-22 23.02.21.jpg

あと数時間でスペシャルイベントですねー。日本時間だと午前2時からです。
下記URLで、ライブ映像が見れるようです。起きてられるだろうか(´・ω・`)」
(要Mac OS X Snow Leopard以降Safari 4以降、又はiOS 4.2以降Safari環境)

iPad系を中心に、MacBook Pro、Mac ProからiWacthまでくるんじゃないかと憶測は様々ですが、
楽しみですねー。



http://www.apple.com/apple-events/october-2013/



結局(´・ω・`) [iPad]

ipadmini.jpg

買っちゃったじゃないの。。
今回はアプリ詰め込まなければ十分な容量の32GBを選択しました。
お色は見ての通りホワイト。
感想などはまた後ほどー。



日本最大級の靴のネット通販 ロコンド

ビックカメラ.com
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アップル新製品郡。 [iPad]

スクリーンショット 2012-11-01 1.54.40.jpg


ちょっと間が開いてしまいましたが、いろいろ出ましたねー。

◎新iMac
◎新Mac mini
◎MacBook Pro 13インチRetinaディスプレイモデル
◎iPad mini
◎第4世代iPad

いやぁ、第4世代iPadが出るとは思ってませんでしたねぇ。
基本年一回更新だったはずなんですが、ジョブズがいない影響でしょうか。
グーグル、アマゾンのタブレットへの対抗措置なのは明白ですねぇ。

それにしてもiMacはとても美しいです。
これからデスクトップの購入考えてる人は購入考えてみてもいいと思います。
これは安いですよぉ。。
あと合わせて発表されたFusion Driveのアプローチはとてもアップルらしいですね。
SSDがまだまだ過渡期なので、成熟するまでのつなぎの技術かもしれませんが、
意識せずに特性に合わせたデータ管理ができるのは良いです。

mini、Retina13に関しては予想通りでしたねー。
13インチは15インチとスペック差をつけてくるだろうなぁと思ってたんですよぉ。
フルスペック13待ちだった人は複雑かもねぇ(´・ω・`)

さて、iPad miniですが、スペックだけを見るとグーグルのネクサスの方がよさそうにも見えますが、
重要なのはソフトやOSを始めとした使いやすさです。
ネクサスやKindleはiOSと比べてソフト環境がまだまだ整っていないですし、
OSもまだまだiOSに追いつけていないです。
ただKindleのPaperwhiteは電子書籍に特化していて、値ごろ感もありとてもよさそうですね。

iPad2とほぼ同等のスペックでとても小さくなったminiはすごく魅力的。
サッと出してパッと使うにはiPadは若干大きい感じもあるもんね。ポケットには入らないし。
でもiPadすでにもってる人は躊躇するでしょうねぇ。。
今回ばかりはスルーかな(´・ω・`)iPad4なんてなおさらスルーだわ。。3で何一つ困ってないしぃ。
あーでもiPad1の人は4はオススメです。
熟成機だと思うので、買い替えのタイミングにはベストなんじゃないかなー。


なんだかんだで、明日発売ですねー。早く実物見てみたいな~。



ソフマップ・ドットコム

Apple little more SP. [iPad]

スクリーンショット 2012-10-23 23.17.43.jpg

いよいよ深夜2時からイベントです。
iPad mini、MacbookPro Retina13インチや
新iMac、新Mac miniは出るんでしょーか。(´・ω・`)ゞ

なんだかんだでもう年末近いですね~。
なーんかあれこれ忙しくなって参りました。。(´・ω・`)



Mac10.6以上、iOS4.2以上、アップルTV5.0.2以上の人は生ライブ見れるみたいですよ~。
http://www.apple.com/apple-events/october-2012/

iPad skin stacker. [iPad]

ipadスキン 3.jpg
気分転換にiPadを模様替え。
今はいろんなメーカーからたくさんのスキンシールが出てるので、迷いますよね~。



ipadスキン 2.jpg
表と裏の両方が付いてましたが、裏はiPad2の3G用だと思うので使用せず。




ipadスキン 1.jpg
黒ベースなので、画面が締まってみえる感じがしますね。
今回は落ち着いたものを選びましたが、今度はポップなものにも挑戦したいですねぇ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

Mobile Bluetooth Keyboard For iPad2. [iPad]

BTキーボード (1).jpg

iPadの液晶保護はクリスタルフィルム、
裏面保護はインビジブルシールド、としたわけですが、
今回はカバーのご紹介。

iPad2の時はスマートカバーを買ったんですが、
結局、最後は使わなくなっていました。
カバーとしての機能は申し分ないんですが、くるくると巻いてスタンドとして使うと、
液晶側にくる内側のマイクロファイバーの方が外側になってしまうわけです。
マイクロファイバー側が机や地面について、どんどん汚れていきます。

マクドナルドなんかにいくと、ポテトの油汚れがあったりで、
ここには置けないなぁ〜という感じで使わなくなっていったという感じです。
まーインナーケース持ってたからというのも大きいんですけどね。


という事で今回選んだのは、このBTキーボードカバー。
BTキーボード.jpg

裸iPadにジャストフィットするように作られています。
for iPad2となってますが、iPad2012は厚みが増えただけなのでちゃんと使えます。
裏側をインビジブルシールドにしたのは、実はこれを使う為でもあったんです〜。(´・ω・`)b

BTキーボード (2).jpg
もちろんiPhoneでも使えまーす。


iPadでの動作はわかりやすいように動画にしてみました。




どーです?よいですよ〜。
ホワイトとブラックがありますが、白のキートップは汚れで黄ばんできそうなので、
ブラックにしました。

ビックリするのは値段で、投げ売り時期に買っておいたので送料込1,699円。( ゚д゚ )
今は少しずつ値段が上がってきていて2500円くらいでしょうか。
それでも激安だと思いますけどね(´・ω・`)

iPadでタイピング結構する人にはコスパもいいしオススメですよん。






メッセージを送る