So-net無料ブログ作成
検索選択

inCUTOUT iPhone5ケース。 [iPhone]

iPhoneケース (5).jpg

液晶保護の後はケース。裸で使うのが一番良い( ー`дー´)キリッ、とは言えど、
やっぱり買ったばっかで裸で振り回すの勇気はありません(´・ω・`)


iphoneケース.jpg
で、100円のクリアケースからcleaveの15800円のバンパーまで、色々悩みましたが、
量販店でふと見かけて、おっ(・o・)と思って買ったのがコレ、切り絵スタイルケース。


iphoneケース (1).jpg
背面側に数字が立体的に切り抜かれています。
数字が重なって奥行きを持つようになっていて、結構手が込んだ作りで面白いでしょ?

iphoneケース (2).jpg
裏側はiPhone側なので、もちろんフラットです。


iphoneケース (4).jpg
装着するとこんな感じ。
中のiPhone本体のカラーがデザインの一部として機能します。
バンパー系よりは背面の保護能力もあるでしょうか。

iphoneケース (3).jpg
表。
Glas.tとは干渉しません。これ結構心配でした。(´・ω・`)


iphoneケース (8).jpg
で、穴ぼこデザインなので、iPhoneとケースの間に薄い色プラなんかを入れると、
また新しいデザインが楽しめます。

iphoneケース (7).jpg
紙を挟んだだけでも、イメージ変わりますねー。
写真とか挟んでも面白いんではないかな。


デザインも数字やスター、アルファベット等色々あって、カラーも色々あります。
立体的で面白いので、派手目ですが個性派の人には良いのではないでしょーか。









nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ショッピング

シュタインハイル GLAS.t NANO SLIM. [iPhone]

glast 1.jpg

iPhoneを買うとほとんどの人が買うであろう液晶保護シート。

ピンからキリまでありますが、僕は4Sの時からガラス製を使ってます。
で、今回も使い慣れたglas.tを選びました。

glast 2.jpg
内容物は、全面保護ガラスシート、背面保護シート、ボタンシール、マニュアル類、クロス、アルコール綿、スクイージー。

5sにボタンシールを貼ると、当たり前ですが指紋センサーが封印されます。


glast.jpg
右がiPhone5で使ってた0.4mm厚のGlas.tR。
左が0.2mm厚のGlas.t nano slim。
かなり違うのが写真でもわかりますねー。


glast (1).jpg
0.2mmの違いですが、倍の差はかなり大きいです。
実際貼ってみると、特にボタンの押しやすさにかなりの違いがあって、
0.2mmのnano slimは、そのままのホームボタンでもほとんど厚みが気にならないですが、
0.4mmのglas.tはボタンシールを貼らないと深すぎて若干押しにくく感じると思います。
なので、生ボタン必須の5sはnano slimでないと厳しいかもしれません。


glast 2 (1).jpg

glast 1 (1).jpg
背面保護シートは上下のホワイト部の保護、真ん中の保護と3分割になっています。


液晶保護は100均にありますし、大概ケースを買うと付いてきますが、良い物とそうでないものの
性能は雲泥の差です。

毎日見て、毎日触れる部分のものなので、ここは少しお金をかけておくべきところだと思います。
ガラス製は、画面の美しさ、指滑べりの良さ、傷つきにくさ等、性能の全てにおいて、最良と言えます。

欠点は2つ。値段が高いという事、そして、貼り直しがほぼできないという点。
貼付けは一発勝負だと思った方が良いので、お風呂入った後、その埃のないお風呂場で、
そのまま裸でやっちゃうのが一番良いと思います。

glas.tは背面保護シートの品質も高いので、値段張りますがオススメですよん。
今、送料無料キャンペーン中のようです。↓







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

Apple iPhone5s 64GB ゴールド。 [iPhone]

iphone5s 1.jpg

という事で買ってきました。(´・ω・`)


背面。
iphone5s 2.jpg


シルバーかゴールドか。と迷いながら買いにいきましたが、
ソフトバンク64GBはシルバー入荷なしだったので、ゴールドになりました。
まぁほら、金運とかアップするかもしんないし。(しねーよ

ゴールド、と言ってもそんなにケバい発色ではなく、
いわゆるシャンパンゴールドの落ち着いたカラーです。
でも、ちょっと写真写りが悪いカラーのようで、実物はもう少し高級感があります。

持った感じは、ほとんどiPhone5と変わりませんが、
やはり指紋センサーは想像以上に使いやすいですねー。
僕は、暗証番号ロック使ってませんでしたが、それでも、
ボタンに指を置くだけで、画面ロック解除のスワイプをスキップできるので、
思いのほか快適。結構これだけでも買って正解と思わせるものがありました。
簡単に動画撮って見ました。
指紋センサーは親指と人差し指のみを登録して、中指、薬指では解除できない様子を
撮影してます。




あとはカメラですかねー。
F値2.2になったので、暗い場所での撮影に強くなっています。
画角も広くなって、コントラストも上がってiphone5に比べてかなりカメラが強化されてます。
あと、連射機能(バースト)が結構良くできていて、
単に連射してカメラロールに大量に並ぶのではなくて、
カメラロールにはiphoneが選んだベストショットの一枚表示で、
連射カットはその一枚に内包されていて、あとから、好きなショットを抜き出せるようになってます。

スローモーションビデオも携帯端末でここまでできるようになってしまった感があって、
驚きです。音声もスローモーションになります。
カメラ機能はそこらのコンデジを超えてしまってる気がしますね。


で、iOS7ですが、まーできたてホヤホヤですから、まだまだ改良の余地があるOSな感じ。
機能に関わる部分のフラットデザインはまぁ良い方向だと思うのですが、
アイコンデザイン関係は微妙。これはもうちょっと他に何か良い解がある気がしますね。

下部からのスワイプで出てくるコントロールセンターは、
Bluetoothのオンオフと、カメラ、ライト、タイマー、電卓は
パッと使いたい時があるので、とても便利です。

サファリの使い勝手も上がってます。
タブページ制限がなくなって、表示は俯瞰視点で見やすくなってますし、
web表示もほぼ画面一杯に表示されるようになって見やすくなりました。

あとは起動中アプリの選択や終了画面の視認性があがって、
単に起動中アプリのアイコンが表示されるだけじゃなくて、アプリの画面も並んで表示されて、
よりマルチタスク感を感じられるようになってます。



さて、誰かの参考になるかもしれないので、僕がiPhone5sへ機種変した際の料金関係の情報を
さらっとご紹介しておきます。

ソフトバンク iPhone5s 64GB 端末代金 88,200円 
ソフトバンク 引き止めポイント -15,000円
iPhone5 64GB じゃんぱら売却 -30,000円


という事で端末代金は43,200円になりました。
実際は、量販店の貯まってたポイント6000ほど使ったので、37,000円くらい。
ソフトバンクの月々割24ヶ月分42,000円も引くと、ほとんど端末代金かかってなかったりします。

こんな感じで、iPhone5の残った月々割を捨てる事になりますが、
一年サイクルで買い換えて行くのが一番リーズナブルだと思います。
保証もまた1年つきますし、電池ももちろん新品になったので消耗なし、
それ以上に最新機種を持てて、日々の効率が上がるというのが大きいわけですねー。


で、この「引き止めポイント」気になった人もいると思います。
これは何もしなければつかないポイントなのです。
もらうには、まず、ソフトバンク携帯から
*5533→2→1→9にダイヤル。これでオペレーターにつながります。
そして、MNPでドコモ(またはau)に行こうか迷ってるんだけど、
ポイントがもらえると聞いたので電話してみた、という感じにお話します。
すると、自分が対象だった場合、5000〜15000の機種変更の期間限定ポイントを付けてくれます。
この対象の基準はよくわかりません。運次第です。
ドコモ、auにもこのシステムがあるようなので、機種変更希望の人は調べてみると良いですよ。


プランはWiMAX運用なので、いつもどおりフラットではなく、
パケットし放題 for 4G LTE(2,100円〜6,510円)のプラン。
その為、月々割が2,230円から1,800円に減額され、かいかえ割なんかが適用されなくなります。

ホワイトプラン 980円
Sベーシック 315円
パケットし放題 for 4G LTE 2,100円
月々割 -1,800円
===========
合計 1,595円

これが毎月かかってくる料金ですね。

結構お安いでしょ?(´・ω・`)




nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

iPhone5s Phone5c。 [iPhone]

またちょっと空いてしまいました。すんません。。
iPhone5c、5s発表になりましたねーーー。
一番のサプライズは、やっとdocomoがiPhoneの取り扱いを始めるって事でしょうか。
ちょろっとまとめてみます。

◎iPhone5c

スクリーンショット 2013-09-20 4.49.50.jpg

■カラー
・ホワイト
・ピンク
・イエロー
・ブルー
・グリーン

■容量
・16GB
・32GB

■A6プロセッサ(iPhone5と同じ)
■4インチRetinaディスプレイ
■800万画素カメラ
■純正大根おろしケース 3,080円
6カラー(ホワイト、レッド、イエロー、ブルー、グリーン、ブラック)

要するに中身はiPhone5ですね。


◎iPhone5s

スクリーンショット 2013-09-20 2.55.46.jpg

■カラー
・スペースグレイ
・ゴールド
・シルバー

■容量
・16GB
・32GB
・64GB

■A7プロセッサ(スマホ初64ビットプロセッサ)+M7モーションコプロセッサ
■4インチRetinaディスプレイ
■800万画素カメラ(センサー15%サイズ拡大)
・デュアルフラッシュ
・F2.2レンズ
・120フレーム/秒のスローモーションビデオ
・10コマ/秒 バーストモード(ベストショット自動抽出)
■Touch ID (指紋センサー付ホームボタン)
・指紋登録5つまで可
・ロック画面から指紋一発ホーム画面
・Appストア等のパスワードも指紋認証に置き換え可


見た目はほぼiPhone5ですが、中身はかなりスペックアップしています。
一番大きいな変化は、カメラと指紋センサーで、その機能を支える為の64ビットA7といったところ。
で隠し球がA7とは別に搭載されているM7モーションコプロセッサというチップ。
これは、加速度、コンパス、ジャイロスコープ等の処理に特化するようで、
A7プロセッサの負担を大幅に軽減して省電力性も向上する事になります。
今流行のモーションデータ取得機能をiPhone自体が取り込んでしまってるので、
もしかしたら、jawbone upのようなハードはいらなくなるかもしんない。


さて、肝心の価格ですが、これがいつも通り超絶ややこしい。
とりあえず書いてみますが、多分わからないと思いますw

◎一括価格◎
■iPhone5c 16GB
・docomo 85,680円
(月々サポート:3,570円x24ヶ月=85,680円=実質0円)
・au    52,920円
(毎月割:MNP&新規 2,205円x24ヶ月=52,920円=実質0円/
機変 2,070円x24ヶ月=49,680円 実質 3,240円)
・softbank 52,980円
(月々割:MNP&新規 2,205円x24ヶ月=52,920円=実質0円/
機変 2,070円x24ヶ月=49,680円 実質 3,240円)

■iPhone5c 32GB
・docomo 95,760円
(月々サポート 3,990円x24ヶ月=95,760円=実質0円)
・au    63,000円
(毎月割:MNP&新規 2,425円x24ヶ月=58,200円=実質4,800円/
機変 2,035円x24ヶ月=48,840円 実質 14,160円)
・softbank 63,000円
(月月割:MNP&新規 2,425円x24ヶ月=58,200円=実質4,800円/
機変 2,035円x24ヶ月=48,840円 実質 14,160円)

□iPhone5s 16GB
・docomo 95,760円
(月々サポート 3,990円x24ヶ月=95,760円=実質0円)
・au    68,040円
(毎月割:MNP&新規 2,835円x24ヶ月=68,040円=実質0円/
機変 2,245円x24ヶ月=53,880円 実質 14,160円)
・softbank 68,040円
(月々割:MNP&新規 2,835円x24ヶ月=68,040円=実質0円/
機変 2,245円x24ヶ月=53,880円 実質 14,160円)

□iPhone5s 32GB
・docomo 95,760円
(月々サポート 3,570円x24ヶ月=85,680円=実質10,080円)
・au    78,120円
(毎月割:MNP&新規 2,825円x24ヶ月=67,800円=実質10,320円/
機変 2,235円x24ヶ月=53,640円 実質 24,480円)
・softbank 78,120円
(月々割:MNP&新規 2,825円x24ヶ月=67,800円=実質10,320円/
機変 2,235円x24ヶ月=53,640円 実質 24,480円)

□iPhone5s 64GB
・docomo 95,760円
(月々サポート 3,150円x24ヶ月=75,600円=実質20,160円)
・au    88,200円
(毎月割:MNP&新規 2,815円x24ヶ月=67,560円=実質20,640円/
機変 2,230円x24ヶ月=53,520円 実質 34,680円)
・softbank 88,200円
(月々割:MNP&新規 2,815円x24ヶ月=67,560円=実質20,640円/
機変 2,230円x24ヶ月=53,520円 実質 34,680円)



なんだこれ暗号か。と感じる思いますが、要するに実質価格を見てみると、各社そこまでの差はないです。
但し機種変更はdocomoがかなり安いです。
ですが、docomoは端末代金を高く、月々の割引を多くしているので、
例えば来年iPhone6?に機種変する場合は、割高になる可能性があります。

これに加えて、各社のプランと色んな割引キャンペーンが絡んできます。
もう書ききれるものではないです。はい。
書いたところで、記事がぐちゃぐちゃになるだけで理解できないと思いますので、
詳しくは通信会社のHP等でご確認ください。(´・ω・`)

今回、電波的に有利なのはLTE800Mhz帯を頑張って整備してきたauだと言われていて、
一番不利なのは、iPhone5sがTD-LTE非対応の為、プラチナ900が開始される来年4月まで
ネットワーク周りに変化が期待できないソフトバンク。
とはいえ、蓋をあけてみないとなんとも言えないですね、こればっかりは。
個人的にはdocomoが一番ヤバイ気がしてます。
始めてのiPhoneだし、流入する人がかなりいそうだしで、色々とやらかすんじゃないかと思ったりしてます。

まあ僕はWiMAX運用なので、通信周りの問題は一切関係ない為、
買うならこのままソフトバンクですが、値段たけーーーよ(´・ω・`)
今回ばかりは見送りかな。。。


それにしても5cの価格設定高すぎじゃないかなー。
5c買うなら、在庫残ってるiPhone5を買いに走った方がいいでしょ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

softbank、イー・アクセス買収。 [iPhone]

ソフトバンク緊急会見での発表。

・ソフトバンクがイー・アクセスを買収し、KDDIを抜いて業界2位へ。
・来春頃ソフトバンクの2.1GHzとイーモバイルの1.7GHzでLTEの利用が可能。
合わせて30000局の基地局が利用可能となる予定。
・テザリング利用を1月15日から12月15日へ前倒し。
・1.2GB/月で速度制限の可能性を撤回、1GB/3日間へ(他社と同等)。

んー、なんかスゲェなぁホント。
一気に詰めた話とは思えないけれど、そうだとしたら凄い事だし、
そうじゃなかったならもっと凄い。

LTEの速度はホントに魅力的なので、イーモバの1.7GHzも使えるとなると、
一気にソフトバンクのiPhone5が魅力的になりますねぇ。



これからもauとソフトバンクには健全な競争をしてもらって、
ユーザーにも企業にもプラスになっていくように頑張ってもらいたいですねー。

あ、ドコモってとこがありましたね。。。まぁいわゆるオワコン感しか感じませんが。。
頑張るとか以前の問題で、経営陣刷新した方がいいんじゃないのかな。
うちは韓国製と中国製で行く!ってねぇ。。感覚がおかしいし、何か勘違いしてますね。
「ドコモダケ」とはよくいったもんです。



一方、内閣改造とかいうママゴトを未だにやってる人達。。
またアホなメンバーになっていて、もうどーしよーもないですね。
まぁまともな人材がいない党だからこうなるのも仕方ないですが。
日本の為にサッサと解散して滅んでください。

最近、政治がゴミクズすぎてこのブログにすら書く価値もない。
まともなのは、自民党総裁に安倍さんが選ばれた事くらいでしょうか。
それにしても安倍さんが総裁になったとたん、メディアが叩きまくってるのはホントに
わかりやすいですよね。安倍さんだと困る人が多いんですねぇ。
普通、日本人なら困らないはずですが、一体どこの国と繋がってる人達なんでしょうねー。
とりあえず、人権侵害救済機関設置法案だけは潰さないとその人達の思惑通りになりますねー。
どさくさで閣議決定されてるんですが、マスコミ保護されてるので、
どこも報道しないしどうしたもんでしょうか。
このままだと中国みたいになっちゃいますよー。
なってから騒いでもどーしよーもないんだぞー。国民わかってるかーー? ( 」´0`)」
nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

iBUFFALO iPhone5 case BSIP12PCT. [iPhone]

ケース 1.jpg
iPhone5のブラックは傷が目立ちやすいという話もあるので、
ケースが出そろうまでの繋ぎで、バッファローのケースを買いました。

ケース 2.jpg
iPhone5のデザインがそのまま活かせるようにクリアを選択。


ケース 4.jpg
ハードケースとソフトケースの間の素材で、何か思ってたよりも良い感じです。
ラバー材質なので、本体と吸着してる部分がありますが、多分シッカロールで消えるでしょう。



ケース 3.jpg
保護フィルムも付いています。なぜか上の穴が左へ若干ずれてるんですが、
まぁ特に問題はないので良しとします。
縁は液晶面よりも飛び出してるので、液晶面が直に卓上に付かないので安心。



Amazonではなぜか酷評されていますが、そんなに悪くはないんだけどなぁ(´・ω・`)アタリロット?
繋ぎのつもりで買いましたが、コレだ!ってケースが出てくるまでコレでいいやと思える出来です。
とりあえずなら安いし、少なくともクリアはオススメできます。






nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

Apple iPhone5 64GB Black. [iPhone]

iphone5 1.jpg
もはや恒例となってきた感もありますが買ってきました(・∀・)/■



iphone5 2.jpg
iPhone4Sとほぼ同じ梱包ですが、イヤホンがカワユイケースに入っていて、
高級感がありますね。音質も付け心地も格段に向上してます。
音場が広がって低音がちゃんと出てます。
こだわりがなければ十分満足できる音質になったんじゃないでしょうか。
構造的に多少音漏れはするので、気になる人はカナルタイプを買う方がいいですね。


iphone5 4.jpg
ブラックモデルはやっぱり渋めですねぇ。
黒はギュッと締まって見えますね。


iphone5 1 (1).jpg
縦に画面が伸びてアイコンが一列増えました。
時間なくて急いで撮ったので絞り忘れてボケちゃってますが、液晶輝度が5の方が上のようで、
さらに綺麗になったように感じます。最高輝度だと目にキツイ人もいるかも。
色味は4Sが青っぽくて5が赤っぽいのかな。
個体差あるだろうし、比べないとわからない程のどうでもいいレベルです。
それにしてもRetinaはいつみてもクッキリハッキリですねぇ。



iphone5 2 (1).jpg
4Sでも十分に薄っぺらだったはずですが、さらにペラペラ。
そしてiPhone5を買った人ほぼ全ての人が持つ第一印象は多分、

「軽っ(´Д`)」

だと思います。ハッキリいいまして、逆に不安になる程軽いです。
4Sのズッシリ中身詰まってまっせ感と違って、
オイオイ、これちゃんと中身入ってんのかオラ、などと感じてしまいます。
模型のような気がしてしまう軽さで、性能大丈夫なのか、の不安につながる感じ。

でも、そんな不安はぶっ飛んでしまう程、爆速です。
4Sで十分だったはずですが、5に慣れると4Sですらモッサリ感を漂わせます。

WiMAX運用なので、LTEは試してませんが、今のところ各所で強烈に速いという報告が
上がってます。でもやっぱりエリアはまだまだのようですね。



ただiOS6のMapは度肝を抜かれるほどゴミクズです。
アップルさんお金持ちなんだから、さっさと何とかすべき。
アプリで何とかできますが、やっぱりマップは純正でちゃんとすべきです。
ここは大減点ですねぇ。



4→4Sもかなり違ったんですが、4S→5はその遥か上をいくバージョンアップです。
まぁナンバー上がってるわけですから当然ですか。(´・ω・`)

iPhone5の出来は最高です。ですがiOS6がまだまだ発展過程でダメな部分もあるので、
早く改善してもらいたいですねぇ。





ソフトバンクもテザリングに対応へ。 [iPhone]

いやぁ、前エントリーで「ソフトバンク頑張れていない」と書きましたが頑張りましたねぇ。
孫さんお得意の「やりましょう」で、テザリングとBB割、24時間通話定額でauに対応してきました。

ま、対応というか、コレはなんとなく出来レース感もするけどねぇ。。
とはいえ、何にせよやってくれた事が重要です。やはりソフトバンクはこうでないと。
iPhone買取で機種変組にも優しいしね。買取額も機種別に価格を分けて増額されました。


だけども、やはりテザリング開始が1月とまだ先なこと、7G制限、LTEエリアがまだまだ途上、
トータルコストなど色々と考えた結果、僕環境ではiPhone最低金額運用+WiMAXが良いようです。
来年の新型の時に、LTEエリアや安定性なんかを見ながら考えるとします。(´・ω・`)






◎テザリングオプション◎
4G/LTE対応スマートフォンをモバイルWi-Fiルーターとして利用可能
通信7GB超えで月末まで128kbpsに速度制限。
制限解除には2GBごとに2625円。

月額 525円(2年間無料)
申込受付期間 2012年9月21日から12月31日まで
提供開始日 2013年1月15日(予定)

パケットし放題フラット for 4G LTEへの加入必須。
パケット定額 for 4G LTEに期間中にテザリングを申し込んでおけば、
テザリングサービス開始月にパケット定額 for 4G LTEから自動的に
パケット定額フラットに変更され、2年間は料金据え置きの5460円。


◎4G/LTE スマホ BB 割◎
固定通信サービスと4G/LTE対応スマートフォンをセット利用で、
2年間スマートフォンのパケット定額料が1,480円割引
※3年目以降もパケット定額料から980円引き(パケット定額 for 4G LTEの場合455円引き)




◎24時間通話定額オプション◎
4G/LTE対応スマートフォンからソフトバンク携帯電話への国内通話料が24時間無料

月額 500円
申込受付期間 2012年9月21日から12月31日まで
提供開始日 2013年1月15日(予定)





◎スマホ下取りプログラム◎
機種に応じて毎月の利用料金から割引

● iPhone
[ iPhone 4S ]
64GB 20,000円(1000円x20ヶ月)
32GB 18,000円(1000円x18ヶ月)
16GB 16,000円(1000円x16ヶ月)

[ iPhone 4 ]
32GB 12,000円(1000円x12ヶ月)
16GB 10,000円(1000円x10ヶ月)
8GB 8,000円(1000円x8ヶ月)

[ iPhone 3GS (全て)]
5,000円(1000円x5ヶ月)
[ iPhone 3G (全て) ]
4,000円(1000円x4ヶ月)

● スマートフォン
[ X06HT、X06HTⅡ、001HT ]
3,000円(1000円x3ヶ月)
[ 001DL、101DL ]
2,000円(1000円x2ヶ月)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

iPhone5 プラン発表。 [iPhone]

au、ソフトバンク両者からiPhone5のプランと価格が発表されました。

■ソフトバンク■

***価格***
・16GB 0円
・32GB 10,320円(実質月々負担430円x24ヶ月)
・64GB 20,640円(実質月々負担860円x24ヶ月)

一括価格:
・16GB 51,380円
・32GB 61,680円
・64GB 72,000円


***プラン***
◎通話◎
・ホワイトプラン 980円
・標準プラン 1,960円
・タイプXにねん 780円
・タイプX 1,560円

◎パケット◎
・パケット定額for 4G LTE 5,460円(速度制限なし)
・パケットし放題フラットfor 4G LTE 5,985円(7GB超えで速度制限)
・パケットし放題 for 4G LTE 2,100円〜6,510円(7GB超えで速度制限)

◎インターネット接続◎
S!ベーシック 315円


***割引など***
◎【新】 iPhone かえトクキャンペーン (2012年11月30日まで)
MNPすると、のりかえ割との併用でホワイトプラン(i)基本使用料が2年間0円(23,520円分)

◎iPhone 家族無料キャンペーン(2013年1月31日まで)
iPhone 4 、 iPhone 4S から iPhone 5 へ機種変更し、機種変更前の機種を家族がそのまま利用すると、
家族の料金が月額0円から利用可能。
また、2012年9月30日(日)までに iPhone 5 を予約または契約すると
「ゼロから定額(0円~4,980円/月)」と「S!ベーシックパック(i)(315円/月)」が
100Mバイト/月まで0円。

◎iPhone かいかえ割(2012年11月30日まで)
iPhone 3G、 iPhone 3GS、SoftBank スマートフォン、SoftBank 3G携帯電話を、
iPhone 5 に機種変更するとホワイトプラン(i)980円が1年間半額(5,880円分)。





相変わらずややこしやぁ。。
要するに、パケット定額 for 4G LTEを選ぶとして、
機種変更の場合、かいかえ割適用で4,970円(1年間)、
MNPの場合、かえトクキャンペーンで4,480円(2年間)になるという事です。

WiMAX運用の僕だと、
・ホワイトプラン 980円
・パケットし放題 for 4G LTE 2,100円
・S!ベーシック 315円
・かいかえ割引 -490円(1年間)

合計:2,905円+通話料

って事になるのかな。
パケ放4Gの月々割額はまだでてきてないから、どうなるかなぁ。1700円くらいかな。

今4Sで毎月請求1000円くらいだから、ちょっとだけ月額が上がるかな。
それにしても機種代たけーなー(´・ω・`)




■au■

***価格***
◎新規・MNPの場合◎
・16GB 0円
・32GB 10,320円(実質月々負担430円x24ヶ月)
・64GB 20,640円(実質月々負担860円x24ヶ月)
◎機種変更の場合◎
・16GB 9,360円 (実質月々負担390円x24ヶ月)
・32GB 19,680円(実質月々負担820円x24ヶ月)
・64GB 30,000円(実質月々負担1250円x24ヶ月)


一括価格:
・16GB 61,680円
・32GB 72,000円
・64GB 82,320円



***プラン***
・LTE プラン 980円
・LTE NET 315円
・LTE フラット 5,460円(最大2年間)期間終了後は5,985円


***割引など***
・女子割男子割 MNPで基本使用料2年間0円
・auスマートバリュー iPhone5+auひかり等の固定通信サービス加入で最大2年LTEフラットが3,980円。




auは噂通りテザリングができます。だけども7GBで速度規制がはいります。
SBはテザリングできませんが、規制なしです。

iPhone5の通信使ってPCやiPadもつなげたいって人はau、
iPhone5だけでバリバリ通信しまくりたいって人はSB、
なのかなぁ。でも7GBで規制入るならテザリングの恩恵受けられない人も多数いるような。


なんとなく今わかる範囲でまとめてみましたが、間違ってたりこれからプラン内容が
ちょっと変更になったりするかもなので、参考程度に見てくださいねー。

ま、僕は一括で買うので機種代が安いソフトバンクのプラン構成は助かりますねぇ。

iPhone5 登場。 [iPhone]

スクリーンショット 2012-09-13 10.02.03.jpg


出ました出ましたー。
まーほぼ噂通りそのまんまでしたね。
基本的にスペックアップのみなので、4Sの人は5S、或いは6待ちする人も多いかもしれませんね。
iPhone4の人は変え時だと思います。はい。


スクリーンショット 2012-09-13 10.12.22.jpg

ディスプレイは4インチで縦にグッと大きくなってワイドになりました。
最近迷走中のシャープの技術が使われているようなので期待。
コピー機にイオンとかくっつけてるヒマがあるなら液晶技術に注力すればいいのに。
とにかく間違っても鴻海にIGZOを渡すようなバカな事をしないように祈ってます。
話がそれましたね。。最近、政治も企業もアホな事ばっかで嫌になります。

当たり前ですがスケーリングではないので、情報量がグッと増えますね。
まぁ画面比率が変わるので、またアプリ開発者さんはひと仕事しなきゃいけませんね~。


スクリーンショット 2012-09-13 10.05.28.jpg

7.6mm、112g。画面大きくなったのに、薄さも重さも2割ほど削られています。
これは持ってみたら劇的に違いがわかるほどの薄型化だと思います。
そして写真や動画で見るだけでも質感の高さが伝わってきます。
間違っても寒損のようなチープさは微塵もない。
カラーはいつもどおりホワイト&ブラック。
今回は黒一択だなぁ。フレームもブラックなのが超クール。



目玉は待望のLTEに対応した事でしょうか。
高速通信でさらにiPhoneが快適になりそうです。
まぁ僕は通信WiMAXなので、あんまり関係ないですけどね。

心臓部はA5からA6と新世代になって、処理速度もグラフィックも2倍高速に。
なのにバッテリー駆動は伸びてます。省エネに加えてバッテリー容量も増えてるんでしょう。


それから、付属品に大幅な変更がありました。

スクリーンショット 2012-09-13 10.35.17.jpg
新しいイヤホン「EarPods」。
まぁここはアップル遅れてましたからねぇ。。
音楽を戦略の中心にしてる割に、付属のイヤホンがしょぼいってのはどうなのよ、と思ってたので、
ようやくか、という感じです。


スクリーンショット 2012-09-13 10.37.59.jpg
コネクタが変わりました。
その名もLightning。光速の異名を持ち重力を自在に操る高貴なるコネクタです。
リバーシブルで裏表ないので、地味ですが普段使う上で一番効いてくる変更だと思います。

今までの平型30ピンに変換するアダプタも出るようなので、今まで買った周辺機器もほとんど
使えそうですね。


アップがアップルオリジナルのものになります。
使ってみなければ判断できませんが、画像見るとナビ会社が戦々恐々としてしそうな
高機能雰囲気がぷんぷんしますね。
Siriもバージョンアップしてるそうです。



iPhone5もauとソフトバンクから。予約は明日の16時からで、発売が21日。
発表から発売が速いのっていいですね~。アップルにしかできない芸当ですけど。

それにしてもドコモはホントに寒損と心中するつもりみたいですね。。
ずーーーーっとiPhoneまってるドコモユーザーもそろそろ潮時でしょう。
ドコモってホントに古臭いオワッタイメージになってきましたね。。

で、まだ噂ですが、auはテザリングに対応するかもしれないそうです。
定額テザリング可能となると、ドコモから相当流れるでしょうね。
ソフトバンクはどうするのかな?




iPhoneの他にiPodシリーズが一新されました。
スクリーンショット 2012-09-13 20.33.56.jpg

なかでもiPod Touchは魅力的ですね~。
iPhone5より少し性能が落ちるものの、4インチディスプレイ、500万画素裏面照射型センサー、
5群F2.4レンズなどなど、今回は十分な性能を確保されています。
ポップなカラーも魅力。旧機種よりさらに薄く軽くなりました。



スクリーンショット 2012-09-13 20.43.14.jpg


iPod nanoはスクリーンが大きくなってマルチタッチに対応しました。
旧nanoスタイルに回帰して進化させて感じですね。
シャッフルがある以上、このカタチの方がラインナップとしてはしっくりきますね。



iPhone5買うなら黒だな。うん。黒だ。(New iPadの時も言ってたけど気にしない)




◎◎マトメ◎◎

■iPhone5■
・薄く軽量、7.6mm/112g
・LTEなど高速ワイヤレス規格に対応、nanoSIM採用
・A6チップ
・4インチRetinaディスプレイ1,136×640
・背面8メガピクセルiSightカメラ(パノラマ撮影、1080p)
・LEDフラッシュ
・前面1.2メガピクセルFaceTime HDカメラ(720p)
・Bluetooth 4.0
・前面、背面、底面に3マイク搭載、ノイズキャンセリング機能搭載
・バッテリー強化
・Lightningコネクタ(表裏なし)
・新型ヘッドフォン「EarPod」付属
・iOS 6搭載
・ボディカラーはホワイト、ブラックの2色
・価格(US):16GB/$199、32GB/$299、64GB/$399
国内価格はまだ未定ですが、US価格から予測すると4Sの据え置きになりそうかな?
・9月14日16時より予約開始、9月21日発売

■iPod Touch■
・薄く軽量、6.1mm、重さ88g
・A5チップ
・4インチRetinaディスプレイ1,136×640
・背面5メガピクセルiSightカメラ(パノラマ撮影、1080p)
・LEDフラッシュ
・前面1.2メガピクセルFaceTime HDカメラ(720p)
・Bluetooth 4.0
・Lightningコネクタ(表裏なし)
・新型ヘッドフォン「EarPod」付属
・iOS 6搭載
・ボディカラーはイエロー、ピンク、シルバー、ブルー、ブラック+ストア限定Product REDの6色
・ストラップホルダー搭載、同色のストラップ付属
・価格:32GB/24,800円、64GB/33,800円
・9月14日予約開始、10月発売

■iPod Nano■
・2.5インチワイドスクリーンマルチタッチディスプレイ 240 × 432ピクセル 解像度202ppi
・Bluetooth 4.0
・Lightningコネクタ(表裏なし)
・新型ヘッドフォン「EarPod」付属
・16GBのみ
・ボディカラーはイエロー、ピンク、シルバー、ブルー、ブラック、パープル、グリーン、
+ストア限定Product REDの8色
・価格:12,800円
・9月14日予約開始、10月発売

■iPod shuffle■
・カラーがマイナーチェンジ
イエロー、ピンク、シルバー、ブルー、ブラック、パープル、グリーン、
+ストア限定Product REDの8色
・2GBのみ
・価格:4,200円


あと、iOS6が9月19日リリース予定、10月に新しいiTunesがリリース。
メッセージを送る