So-net無料ブログ作成

蓮舫二重国籍問題。 [日記・雑感]

いやぁ。。
今日の蓮舫の会見酷いもんでしたね。。

次は発売日に買ったiPad Pro10.5インチの記事にしよっかなーと思ってたんですけど、
あんんんんまりにも酷かったので、今日はこっちを少々書くことにします。



今日の会見内容は、
蓮舫ちゃんの「ちょっと怪しい戸籍情報の開示と、差別問題にすり替えて二重国籍問題を乗り切っちゃおう」の巻です。


ツッコミどころ満載なんですが、もう百歩譲って台湾籍離脱の怪しさはここでは書きません。長くなるし。
詳しく知りたい方は、「蓮舫代表 国籍離脱」あたりでググってみて下さい。



僕が許せないのは、自分のミスをボカすために終始差別問題にすり替えていた事です。
もうね、この問題は差別とはまっっったく関係ないです。
全く関係ない差別というものを巻き込んで、この人自身が差別の助長をしてしまっているという最悪の会見でした。
この前のバニラの例もそうですけど、差別という概念を自分の都合の良いように使う輩多すぎません?


なぜ差別と関係がないかというと、この人が公人だからです。
しかもただの公人じゃないんです。議員です。
しかもただの議員じゃないんです。党首ですよ。
この立場に立つ人間の国籍がハッキリしない事がどれほど恐ろしい事なのか、
わからない、という人はホントにお願いだからもう少し勉強してください。
無責任すぎますので。
差別で戸籍出せと言われてるんじゃないんですよ。
違法の可能性が指摘されていて、自分でそうじゃない事を証明したらどうだって話です。


そもそも戸籍開示という事態になったのは、蓮舫が自ら説明が二転三転した為であり、
さらには民進党内部から、このままじゃ民進党やばいから開示しろって話があがったわけですよ。

去年、代表選挙あたりで初めてこの問題が持ち上がった時に、
さっさと調査してハッキリ会見でもしてれば戸籍開示なんて事にはなってなかったでしょう。

まぁ今となってはなぜあの時点できちんと話ができなかったのかは、明白ですよね。
蓮舫が言ってる子供が成人していなかったからーじゃないですよ。
↑これも酷いですよねぇ。子供をダシに使うとか。。子供全然関係ないし。


あの当時、国籍法違反が存在している事を認識していたからです。
そらそうですよ。自分の事だし。知らないわけないじゃん。
で、まぁ党首になっちゃって、とりあえずなんとなく説明したけど、
きっちり説明できるタイミングも失ってあれよあれよと、
都議選惨敗のこのタイミングになったって感じでしょう。


で、今回の会見でハッキリした事で、重要な事は一つです。
(実際はもっとありますが、シンプルにする為に一つにします)



蓮舫の日本国籍選択を宣言した日は2016年10月7日という事。
これまでの間はずーっと二重国籍だった、という事です。
日本と台湾の国籍を持って「国を動かしていた」という事です。

これが蓮舫の言うようにうっかりしていて今の今まで知らなかった、というのを信じるのか、
蓮舫25歳時の朝日新聞「在日の中国国籍の者としてー」
29歳時CREA「自分の国籍は台湾」等、
他にも多数残る蓮舫自身の「私は外国籍です」という言葉を信じるのかは、
それぞれで判断してもらうとして。


どちらにせよ、結局のところこの二十数年もの間、
国籍法違反状態だったという事です。

この事実に対し、蓮舫の見解はこうなります。
「国籍法違反に関しては故意では無いので全く問題無い」


おーけー。
それなら、僕が車でサッカーの試合に行く道中、初めての道、尚且つ
めちゃくちゃわかりにくい位置にUターン禁止の標識があるところを
うっかりUターンした時、なんと真ん前に派出所があって
待ってましたぁってタイミングで警察官がピーピー笛吹きながらこっちきて、
「はい、あそこに止めてー」とか言われたやつ、
うっかりだし許してもらえるんでしょ。点数返して。
(もう随分昔の話で今はゴールドですけどね)
※いやぁ〜これ腹立ったわぁ。。
警官「あの標識見にくいでしょ?ここ多いんですよ違反する人ぉ」
もはやそれ道のせいやろ。。何の罠やねん。。


話戻して。。
とにかく、法律違反でもうっかりだし問題ない。という事は、
もううっかりで説明ついたらなんでもアリって事になるって事です。

しかも、立法府の人間がこれ言う?という話ですよ。

日頃からやれ説明しろ、やれ責任とれ、って言ってる人が
自分の事となるとこの体たらく。

まぁ、もうこの有様ですから、アホ以外は蓮舫の本性に気付けたと思いますし、
勝手にどうぞ、そのようなスタンスで頑張ってくださいって感じですが、
差別だの多様性だの全く関係のない話を持ち出してきて
さも自分が被害者のように、さも差別問題に立ち向かう英雄のように振る舞う
このゴミクズ加減が許せない。本当に。
本当は他にも問題だらけなんですが、とりあえずそれらは置いといて、
ここに関してだけ最大限の軽蔑をもって非難します。
なーにが、「こうした開示は私で最後にしたい( ー`дー´)キリッ」やねん。アホか。



いや、しかしホントに民法はちゃんと報道しないね。
abemaTVくらいじゃないかな、ちゃんとやったの。
どうなってんの、この国のマスコミ。
加計学園問題とかホントに酷いからねぇ。
、、うっ、、これも書きたいけど、記事が10倍になる。。


簡単にだけ書きましょうか。。
加計学園問題はマスコミとアホの野党が
天下り前川や文科省、既得権益側にそそのかされただけの茶番です。
ほんとに怖いくらいテレビではほとんどとりあげられませんが、
国会での加戸守行前愛媛県知事の証言が全てです。ほんとに正直に率直に語られています。
日本の為に尽力しているのがどちらなのか、とても明白です。
これ見ても伝わらない人には、もうどうやっても伝わらないので何も言いません。
お好きにどうぞって感じです。



大事な話してる後ろでヘラヘラ笑ってる民進議員の程度の低さが目につきますが
この人たちホントにどーーーでもいい存在なので無視してくださいね。



上の動画ではわからない、長くて見るのかったるいという人は
下の動画の冒頭5分半だけでも見てみてください。
この問題の本質が短くまとめられているので、
これだけで大まかな事実がわかります。




そして、この問題の主役のもう一校、京産大自身が会見を開いて、
告示の内容に私たちが間に合わなかっただけ、不透明な部分はない。
とハッキリ言っています。
もうこれで完全に終わりです。


マスコミはごめんなさいしてちゃんと真実流せよ、と思うんですけど、
まぁこの無責任な団体はバニラ・エアー問題同様、フェードアウトするでしょう。
で、世論調査が加計学園問題の政府側説明に納得できない77.8%でしたっけ?

これは真実流さないメディアが悪いんですかね。
ちゃんと知ろうとしない国民が悪いんですかね。



ま、どっちも悪いよね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る